草刈りいらずのガーデニングスペースに~自分でできる雑草対策~

芝刈り機

雑草は定期的に生えてくるのでその都度草刈りをしなければなりません。何度草刈りをしても雑草が次から次へと生えてくるとやる気が失せますよね。ここでは雑草を生えにくくする方法を紹介していきます。

すぐに始められる対策方法

防草シートを使う
雑草は日光を浴びて生長します。つまり、雑草に日光が当たらないようにすればいいのです。そこで役に立つのが防草シートです。遮光性に優れた防草シートは日光を遮り、雑草の生育を妨げることができます。
砂利を敷く
砂利も防草シートと同じく日光を遮断することができます。砂利を庭に敷くことによって雑草を生えにくくするだけでなく、ガーデニングで庭をおしゃれにデザインすることも可能です。防草シートと併用することでより高い効果を発揮します。
除草剤を撒く
確実に雑草が生えてこないようにしたいのであれば、除草剤を使った方法も効果的です。根まで枯らすタイプの除草剤を使えば、同じ場所から再び雑草が生えてくることはありません。これから雑草が生えてきそうな場所には、雑草防除タイプがおすすめです。

どの方法で雑草対策をするかによって、かかるコストも変わってきます。効果を重視するのか、それともコストを重視するのかは人によって異なるでしょう。それぞれの方法のメリット・デメリットを把握した上で最適な方法を見極めるのがポイントです

安全に雑草対策をするには

知識のない素人が安易に除草剤を使うと、散布する時にムラになってしまったり、風下に立っていて除草剤を吸い込んでしまったりするかもしれません。業者に任せることで安全に除草剤を散布することができ、確実に雑草対策をすることができるのです。

TOPボタン